Skip to content

呪術廻戦 248話 ネタバレ|虎杖が処刑人の剣で宿儺の魂を貫いた結果…

呪術廻戦 248話: 発売日

呪術廻戦248話は2024年1月22日発売の週刊少年ジャンプ55号に掲載される予定です。ただし!呪術廻戦 は、2024 年1月17日jp.iotaku.net」に間もなく投稿されると予想されています。

👉今すぐ読む: 呪術廻戦247話 Raw – Jujutsu Kaisen 247 Raw 

👉今すぐ読む: 呪術廻戦248話 Raw English – Jujutsu Kaisen Chapter 248 Raw English 

呪術廻戦 247話: 要約とレビュー

宿儺と戦闘するうえでそれなりの戦闘力が要求されると思いますが、高専サイドの最低限の防御力だけでは戦闘を乗り切ることは厳しいでしょう。

そこで考えられるのが領域展開の存在です。

現状、高専サイドで領域展開が使用できるのは、乙骨・秤・日車の3名ですね。

この中で領域展開の詳細が判明しているのは秤と日車の2名で乙骨はいまだ不明です。

宿儺との戦闘で領域展開を使用し、その効力を存分に発揮できている日車は相当の実力であることは確かですが、そもそもの領域がチートレベルで強いので戦闘力としては申し分ないですね。

秤に関しいては裏梅と絶賛戦闘中なので、宿儺戦には登場しないでしょう。

となると乙骨が宿儺戦で領域展開を使用するのは確実だと思うのですが、もう1つの可能性として領域展開を使用者が増えるのではないか?という展開です。

個人的には主人公補正で虎杖にその可能性を感じています。

以前、考察しましいたが、九相図の取り込みは確実だと思うのでそれにちなんだ領域展開なんかが見れることを期待したいですね。

また、極ノ番に関しても登場のかの制がありますね。

Jujutsu Kaisen season 2 release date, simulcast and what we know so far - Polygon

呪術廻戦 248話: ネタバレと予想

呪術廻戦 248話展開考察|虎杖が処刑人の剣で宿儺を突き刺す

『呪術廻戦』第248話の結末では、日車が命を落とし、その呪いの力を強めることを決意し、虎杖に未来を託しました。

虎杖は処刑人の剣を手に取り、その剣を宿儺に向けて突き刺そうとしています。

宿儺には死角がないかもしれませんが、虎杖が宿儺の注目を浴びていないことから、不意打ちが成功する可能性も感じられます。

そして、日車の死後、その力がさらに強まることは確実です。貫かなくても効果が発揮され、魂が切り分けられても効果が続く可能性も考えられますね。

また、伏黒の救出が近づいているかのような気配も感じられますね!

呪術廻戦 248話展開考察|裏梅vs秤が決着?

そろそろ秤と裏梅の壮絶な戦いが始まりそうですね。

この二人の対決は『呪術廻戦』第248話で描かれ、裏梅が秤に対する認識を改め、本気で潰そうとする様子が描かれました。

裏梅は宿儺に仕えるほどの有能な呪術師でありながら、五条に吹っ飛ばされた際の不運な印象が残っています。また、秤は現在まで無敗の戦績を誇ることから、どうしても秤が有利に思えます。

しかし、245話の描写からは、物量で押すだけでなく、凍らせて活動停止させたり、反転術式を封じる攻撃が予想されます。

おまけページでかわいい姿も見られた25巻の裏梅。前には「浴」の準備として呪霊を締めて濾すという驚くべき技を見せていましたし、生物の仕組みについても詳しいはず。

秤の動きを止める力と知識があるかもしれませんね。

秤の無敵時間が終わるまで、裏梅によって動きを完全に封じられてしまうと、一体どうなるのでしょうか。非常に興奮してしまいますね。

呪術廻戦 248話展開考察|伏黒を救っても肉体は取り戻せない?

伏黒恵の救出作戦の具体的な概要が明らかになりました。

計画では、処刑人の剣を使って宿儺の魂を斬り、それによって伏黒恵に肉体を取り戻すという案が浮上しています。

ただし、伏黒の肉体は鹿紫雲によって破壊された時に受肉による変身を遂げ、現在は完全に宿儺のものとなっているようですね。

問題は伏黒の肉体として判定されるかどうかです。

もし判定されない場合、呪骸や虎杖の体に入るというアイデアも考えられますね。

楽巌寺理事長は夜蛾から独立思考する呪骸のつくり方を学んでいますし、パンダもお兄ちゃんとお姉ちゃんを失って不安定な状況にあります。

伏黒がパンダに収まる(あるいは新たな呪骸が誕生する)可能性は決して無視できないかもしれません。

呪術廻戦 248話展開考察|羂索の意思を継ぐ有力候補は天元と宿儺と三輪ちゃん?

羂索が首を落とされ、後継者が存在することが明らかになりました。

反転術式のための時間稼ぎの可能性もあるが、乙骨なら見逃さないだろう。

意思を継ぐ有力候補として天元が挙がる。

夏油の力である呪霊操術によって天元は羂索の支配下にあります。

Jujutsu Kaisen Season 2: Everything we know so far

羂索が死しても支配が解かれない、または羂索の意思に共感してしまった場合、天元が敵に転じる可能性も考えられる。

宿儺は世界の運命に無関心そうだが、自身に利益があるならば、あるいは宿儺の復活に協力する条件として何かを約束している可能性はある。

五条が復活した際、羂索が口にした約束の内容もはっきりしていない。

意外性を考慮すると、味方の中で誰か、羂索が新たに創り出した存在、または世界を変えたい名もなき大衆に呪いをかけている可能性もある。

裏切り者がいることは考えたくないが、三輪ちゃんが少し怪しく見える。

以前、暗い表情で歩く姿が描かれたが、その理由はまだ分かっていない。

渋谷事変の際に刀を振るえなくてもいいという制約、羂索と似た笑い「タハハ」が244話で明らかになったし、何かとんでもない秘密が隠されている可能性がある。

究極メカ丸の復活を条件に協力することになった、なんて展開もあるのかもしれない…?

 

呪術廻戦 248話:どこで読むか

呪術廻戦 248 は、2024 年 1 月17日に「jp.iotaku.net」に間もなく投稿される (リーク) と予想されています。随時更新していきますのでブックマークをお願いし す。

👉今すぐ読む: 呪術廻戦247話 Raw – Jujutsu Kaisen 247 Raw 

👉今すぐ読む: 呪術廻戦248話 Raw English – Jujutsu Kaisen Chapter 248 Raw English 

結論

関連名

Jujutsu Kaisen 248
Jujutsu Kaisen – Batalha de feiticeiros 248
Jujutsu Kaisen – Contiendas de brujería 248
Lanet Savaşları 248
Sorcery Fight 248
Магическая битва 248
Магічна битва 248
जादुई लडाई 248
มหาเวทย์ผนึกมาร (SIC) 248
呪術廻戦 248
咒术回战 248
咒術迴戰 248
주술회전 248
JJK 248

  呪術廻戦 254話 RAW【Jujutsu Kaisen 254 RAW ENGLISH FREE】

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *