Skip to content

呪術廻戦 250話 ネタバレ|新旧主人公が宿儺に挑む!

呪術廻戦 250話: 発売日

呪術廻戦250話は2024年2月12日発売の週刊少年ジャンプ号に掲載される予定です。ただし!呪術廻戦 は、2024 年2月7日otakuraw.comに間もなく投稿されると予想されています。

呪術廻戦 249話: 要約とレビュー

話は現在に戻り、乙骨は羂索の意志を継いだ宿儺と対峙しているわけですが、確かに羂索は仕留めたものの、大勢を帰る事ができていない乙骨は日車の死を確認し、自分の判断が間違っていたのではないかと考えているようです…

乙骨は宿儺の反転術式の出力が戻り始めている事から再び領域展開できるほどに回復するのは時間の問題かも知れないと冷静に状況を見据えながらも、やはり自分の判断がもたらした結果に何らか気持ちの踏ん切りをつけようとしているようです…

羂索を討ち取りはしたものの素人と言えた高羽を犠牲し、更に超重複同化を阻止するには至っていない…

同じく素人である日車の犠牲にしても、自分がこちらに残って処刑人の剣のプランを全力でサポートするべきだったんじゃないか?

羂索への奇襲は真希でもよかったんじゃないか?

何らかの結果と直面した時、人はそうやって回顧したりしますよね…

望ましい結果であっても、もっとやれたんじゃないか?
望ましくない結果であっても、もっとやれたんじゃないか?

それが次に更にいい結果を出す為のプラスな回顧ならいいですが、マイナスだと後悔している事になりますよね…

ナイーブな乙骨の性格からして明らかに後悔している事になると思いますが、その時にそういう行動を選択したのも実力ですから、今の結果を見て後悔するのは言い訳を作る為の理由の後付けに過ぎず、今やる事ではないですよね…

Jujutsu Kaisen Season 3 Trailer: Is It Real or Fake? Is There a Release Date?

呪術廻戦 250話: ネタバレと予想

【呪術廻戦】250話のネタバレ最新情報!新旧主人公が宿儺に挑む!」まとめ

今回は呪術廻戦の第251話のネタバレ最新情報についてお話しました。

死滅回遊編を含め、第251話以降でも引き続き息詰まる展開が続きそうです。

虎杖悠仁や伏黒恵、秤金次のチームも勿論ですが、乙骨憂太の前にも思わぬ強敵が現れる可能性もあります。 毎回最新話が楽しみですね☆

呪術廻戦関連の第251話以外のネタバレや関連記事はこちらもどうぞ

【呪術廻戦】250話のネタバレ最新情報!釘崎野薔薇は本当に死亡したのか

第125話で渋谷事変の最中、釘崎野薔薇が真人の「無為転変」を顔面に食らい、片目が欠損する致命傷を負って心肺停止状態でした。

普通に考えれば死亡しているところですが、新田新の術式により症状の悪化を防いで家入硝子の元に運び込まれています。

しかし第144話で、虎杖悠仁が伏黒恵に釘崎野薔薇の容態を聞いたところ、伏黒恵は何も答えませんでした。

まさか、新田新の術式という生存フラグを立てながらもやはり死亡してしまったのか、あるいは生存はしているけど生きている状態とも言えないのか、第251話以降の動向に注目です。

【呪術廻戦】250話のネタバレ最新情報!伏黒恵は復活する!?

呪術廻戦の第251話では伏黒恵がこのまま堕ちるのかに注目です。

しかし宿儺は「魔虚羅」を召喚し、「真球」を破壊した上で、万の領域内で万を撃破するのです。

こうして万の器である伏黒津美紀も死亡しました。

第250話では伏黒津美紀が死亡したことで、伏黒恵が完全に宿儺の意識下で堕ちてしまうのか、あるいは今後登場する機会があるのか注目ですね。

【呪術廻戦】250話のネタバレ最新情報!夜蛾正道は裏切り者だったのか?

呪術廻戦の第251話以降では、第143話に出てきた虎杖悠仁の母親についての詳細情報が明らかになるかもしれません。

第143話で虎杖悠仁は夢の中で赤ん坊の頃の記憶を見ており、そこでは「額に縫い目のある女性」が登場しています。

これは虎杖悠仁の母親であり、現在夏油傑の脳を乗っ取っている者がかつて虎杖悠仁の母親の脳を乗っ取っていたということです。

第251話以降、虎杖悠仁の母親の詳細、また父親の情報についても気になるところです。

Está de vuelta! El verdadero primer protagonista de Jujutsu Kaisen hizo un épico regreso

【呪術廻戦】250話のネタバレ最新情報!「死滅回遊(しめつかいゆう)」の状況は?

呪術廻戦の第251話以降では死滅回遊の状況に注目です。

偽夏油こと羂策(けんじゃく)が首謀者である「死滅回遊(しめつかいゆう)」は、呪術廻戦においては渋谷事変以来の大きな山となるイベントです。

来栖華は仲間にできたものの、伏黒津美紀の体には万「よろず」が受肉しており、さらに万は宿儺に殺されたため、伏黒津美紀も死亡してしまったのです。

今後、死滅回遊がどのような形で終わりを迎えるのか注目ですね。

【呪術廻戦】250話のネタバレ最新情報!高羽史彦(たかばふみひこ)は死亡!?

呪術廻戦の第250話では高羽史彦(たかばふみひこ)のその後に注目です。

この言葉から連想されるのは今は亡きナナミンこと七海建人の術式「十劃呪法(とおかくじゅほう)」で、その当時は「高羽史彦の術式はナナミンと同じ?」という予想もありました。

しかし第173話で、高羽史彦の術式は「超人(コメディアン)」であることが明かされ、その術式効果は「高羽史彦が「ウケる」と確信した想像を実現させる」というものです。

これは使いようによってはあらゆる事象を操れてしまうため、五条悟にすら対抗できる術式で、あの羂索すらも翻弄しました。

そして羂索が致命的な隙を作ることになり、最後は乙骨憂太が羂索の首を切断して撃破したのです。

この戦いの中で高羽史彦は白装束を着て、まるでこれから死亡するかのような格好をしていました。

高羽史彦は果たして死亡したのか、あるいはまだまだ活躍するのか注目ですね。

LA ADAPTACIÓN ANIMADA DE JUJUTSU KAISEN SE MUESTRA EN UN PRIMER TEASER TRÁILER - El Palomitrón

【呪術廻戦】250話のネタバレ最新情報!アメリカが日本人を拉致・・?

呪術廻戦の第250話では羂索に唆されたアメリカの動向に注目です。

そして彼らは「呪力=エネルギー」だと気づき、さらには「全てに取って代わる人類史上最もクリーンなエネルギー」だと悟ったのです。

また現在日本は渋谷事変によって東京が壊滅状態となっており、実質治外法権の状態となっています。

そんな場で「死滅回遊」という儀式が始まっており、呪術師を何人か連れてきたところで気付かれることはないでしょう。

羂索はこんな調子で大国を取り込んでおり、日本の術師を研究サンプルとして提供しようとしているのです。

これは漫画16巻の第136話で九十九由基が危惧していた事態であり、既に羂索によって止められないところまで進んでしまっていますね。

呪術廻戦 250話:どこで読むか

呪術廻戦 250は、2024 年 2月7日に「otakuraw.comに間もなく投稿される (リーク) と予想されています。随時更新していきますのでブックマークをお願いし す。

👉今すぐ読む: 呪術廻戦250話 Raw – Jujutsu Kaisen 250 Raw

👉今すぐ読む: 呪術廻戦249話 Raw – Jujutsu Kaisen 249 Raw

結論

関連名

Jujutsu Kaisen 250
Jujutsu Kaisen – Batalha de feiticeiros 250
Jujutsu Kaisen – Contiendas de brujería 250
Lanet Savaşları 250
Sorcery Fight 250
Магическая битва 250
Магічна битва 250
जादुई लडाई 250
มหาเวทย์ผนึกมาร (SIC) 250
呪術廻戦 250
咒术回战 250
咒術迴戰 250
주술회전 250
JJK 250

  呪術廻戦 255話 Raw – Jujutsu Kaisen 255 Raw

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *